PRODUCTS

取扱製品・サービス

商品番号
1001237
「新しい体験」を提供するヒューマノイドロボット
Sanbot Elf
商品の特徴 機能一覧 商品スペック 価格
Sanbot Elf(サンボット エルフ)は中国のQihanTechnology社が開発したヒューマノイドロボットです。感情を表現する頭部のモニタと、情報入力を促す胸部のタッチスクリーン、脚部にローラーを装備します。そのため柔軟に移動しながら人と深いコミュニケーションを取ることが可能です。
商品の特徴

・コミュニケーション
頭部のカメラで人の表情を認識し、Sanbot Elfも頭部のモニタで数十の感情を表現します。既存のロボットと異なり、感情を言語以外で表現することにより、人との深いコミュニケーションを築きます。
・ビジネス
頭部のプロジェクタで資料を投影したり、胸部のタッチスクリーンを利用して情報のインプットとアウトプットをします。脚部のローラーで自在に移動可能なため、プレゼンテーションや会社の受付など多彩なビジネスケースでの利用が可能です。
・アプリケーション開発
標準搭載のSanbot ROS SDKを使用することでJava言語を使用した独自のアプリケーション開発が可能です。オープンシステムを利用することにより、事前定義された様々なサービスを活用することも可能です。
・Q-LinkとQihan Cloud
Sanbot Elfのために用意されたQ-Linkアプリケーションで、スマートフォンからSanbot Elfの遠隔操作を行ったり、頭部カメラに映る映像を確認することが可能です。また、専用クラウドストレージであるQihan Cloudで情報を管理、分析することもできます。

機能一覧
価格
商品スペック
この商品について
問合せる

関連キーワード