PRODUCTS

取扱商品・サービス

商品番号
1000687
作業分析・技術レベル見える化ソフト
Edu MultiPlayer
商品の特徴 機能一覧 価格
1:1,1:N の作業分析・作業改善・技術レベル見える化が可能なマルチプレイヤーです。
熟練者との映像比較により社員のスキルチェック,スキルアップを図ることができます。
商品の特徴

①各種カメラで撮影
 ビデオカメラ・IP カメラ・USB カメラなどで現場の熟練者と講習者の映像を撮影保存します。
② 様々な映像データを準備
 分析に必要な様々なフォーマットの動画を準備します。(※コーデックパック必須)MP4(h264) 推奨・MOV・
AVI(DivX)・TS・MPG・FLV に対応。
③ EduMultiPlayer にドラッグ& ドロップ
 映像分析には標準映像(熟練者の作業映像)と比較する作業者映像を2 ~ 16 個をソフトにドラッグ& ドロップします。
 a) 映像分析:標準映像と比較映像を最大0.01 秒で送りながら違いを比較分析。
 b) 時間分析:標準映像と比較映像を最大0.01 秒で送りながら時間の無駄がある映像を分類して保存。また、各映像を工程毎に分割して管理。
 c) 作業改善:標準映像と比較映像を最大0.01 秒で送りながら弊社のオプションソフトで改善内容を説明付加して動画保存。
④ 分析結果表示
 分析結果は自社標準技術の見える化,社員自身の自分技術の見える化,社内技術の見える化,無駄行動・時間の見える化がより明確になります。自社の生産効率化,見える化,技術力向上に役立ちます。
⑤ データベース化
 分析したデータは社内ネットワークのサーバで管理し、共有できるようにします。(オプション)

機能一覧
■映像分析
 熟練者(標準)映像と未熟者の映像を並べて、動作を比較し作業分析。映像を最大16 画面比較可能。二つの動画を重
ねて透過比較も可能。→全作業者の現在の技術レベル見える化,改善点の明確化,生産性向上による働き方改革対策。
■グラフ表示
 各映像を見ながら各工程の作業開始時間と終了時間を登録し、各作業評価を登録することでグラフ表示可能。→作業全体の工程バランスの把握,各作業者の技術レベル見える化,工程改善・課題解決,作業者の技術レベル向上意欲。
■軌跡挿入
 各作業者の動きを詳細分析するために点や線の図形を挿入し、比較・分析する機能(作業時間差表示,無駄部分表示,工程設計,動きの位置座標表示)

【商品形態】ソフト
価格
個別見積
この商品について
問合せる

関連キーワード

複合検索

絞り込む条件を選択して「検索する」を押してください
閉じる

商品カテゴリー
を条件に追加

Webの詳細カテゴリー
CRM/SFAの詳細カテゴリー
管理系の詳細カテゴリー
業務系の詳細カテゴリー
ロボット・AIの詳細カテゴリー
画像認識の詳細カテゴリー
情報系の詳細カテゴリー
業務特殊ソフトの詳細カテゴリー
その他の詳細カテゴリー

目的
を条件に追加

業績UPの詳細
働き方改革の詳細
信頼性UPの詳細

部門
を条件に追加

営業系部門の詳細
管理系部門の詳細
生産部門の詳細

業種
を条件に追加