NEWS・TOPICS

ニュース・トピックス

NEWS・TOPICS

ニュース・トピックス

業務提携のお知らせ

ネットランドがAIソリューション企業SPJと事業提携

12月から高精度AIサービスのカタログによる取扱いを開始

株式会社ネットランド(本社:東京都港区 代表取締役社長:岡野保次郎 以下 ネットランド)と、株式会社SPJ(本社:東京都千代田区 代表取締役:江口天 以下 SPJ)は、SPJ が持つAI技術(機械学習、ディープラーニング、自然言語処理、ビッグデータ解析等)を活用した高精度AIサービスの販売を含む事業提携を致しました。

■ 事業提携の目的
1.カタログを用いたAIの販売促進
SPJが開発したAIエンジン「Neurox」を活用した、高精度AIサービス(自動文章要約、チャットボット、文章校正システム 等)をネットランドのIT商材カタログ(全国の法人向けに10万部発行予定)に掲載し販売を促進します。主に中堅・中小企業様への安価なAIサービスを提供し、人手不足問題への対応や生産性の向上に寄与する事を目指しています。

2.最先端のAI情報の共有
SPJが開発したAIエンジン「Neurox」を活用した、高精度AIサービス(自動文章要約、チャットボット、文章校正システム 等)をネットランドのIT商材カタログ(全国の法人向けに10万部発行予定)に掲載し販売を促進します。主に中堅・中小企業様への安価なAIサービスを提供し、人手不足問題への対応や生産性の向上に寄与する事を目指しています。

3.顧客ニーズに基づく共同開発の検討
両社は将来、ネットランドの法人営業活動から得られる顧客の声や潜在需要に関する情報をもとに、SPJが新たな技術開発に取り組む形での協業機会を積極的に採り上げていきます。また、600社を超える(2018年11月時点)ネットランドの開発型ベンダーやITベンチャーのネットワークの中でAI/Iot、ロボティクスや音声認識等、多様な領域で最先端技術やビックデータを持つ取引先を両社のアライアンスに共同開発等の形で招聘、利便性が高く競争力のある商品開発を行うことで、日本企業のデジタル化に貢献することを企図しています。

株式会社ネットランド について
ネットランドは、「すべての会社を次世代へ」を合言葉に多様かつ多数のエンジニアの方々やIT 企業との接点をもってインターネット/IT 製品・サービスを、個々の企業の課題や実情に照らし最適な形でご提供するIT商社機能と、スタートアップやベンチャー企業のインキュベーション機能を柱に、日本のビジネス繁栄に貢献することを使命としております。

株式会社SPJ について
SPJ は、AI システムの提供、AI 技術コンサルティング、技術研修の提供を行う、AI ソリューション企業です。AI 分野の中でも特に、「自然言語処理 × ビッグデータ」領域を得意としており、AI 店員、AI 文章校正システム、高精度AI チャットボット等の開発実績・ノウハウも蓄積しています。

■ 商標について
記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

■ お問合せ先
株式会社ネットランド
法人事業本部
03-5656-5865

CONTACT US
各種お問合せ、
カタログのご請求はこちら