目の前に動物が!GoogleのAR機能を試してみました

GoogleのAR機能を使って動物を呼び出してみました。とってもリアルでかわいくて癒されちゃいました。

2019.10.17 THU

目の前に動物が!GoogleのAR機能を試してみました

CATEGORY:

こんにちは!ネットランドマガジン編集部のなっちゃんです。今SNSで話題になっているGoogleのAR機能をご存知ですか?!なにやら「実物大の動物を目の前に呼び出せる」とのうわさ…気になっちゃいます!

早速、お昼休みに試してみました!

まずはGoogleのアプリやブラウザで「パンダ」と検索します。すると検索結果に3Dのパンダが出てきました。

3Ⅾ表示のボタンをタップします。すると…

立体的なパンダが出てきました!かわいい!
この白い背景の画面でも、パンダを上から見たり後ろから見たり、
確度を変えて様々な方向から見ることができます。

さらに画面の上にあるARのボタンをタップすると…

ど~ん!

目の前に実物大のパンダが現れました!大きい~!かわいい~!写真ではわかりにくいのですが、実際には竹を手に持ってかじる動きをしています。もっと近づいてみましょう!

毛並みもふわふわして見えて、とってもリアル。パンダに触れちゃいそうです。
3Ⅾで表示されているので、下から見上げたり、実際に後ろに回り込めばパンダの背中が見れちゃいます。パンダにこんなに近づけちゃうなんて、おもしろ~い!
このGoogleのAR機能を使えば、動物園では体験できないことができちゃうんです。

また、指でスワイプして移動させたり、拡大縮小で実物大以外のサイズに変える事も可能です。
そこでこんな写真を撮ってみました。

椅子にちょこんと座った子パンダです。ミニサイズになるとさらに可愛さが増して、、、かわいい(*’ω’*)

子パンダを膝にのせてお仕事を…な~んて☆
こんなこともできちゃいます。かわいすぎます。

現在、呼び出せる動物は全部で29種類となっています。
簡単な表にまとめてみました!

こんなに沢山の種類があるなんてびっくりです。これからもっと増えていきそうで楽しみです♪

パンダ以外にも何種類かの動物をオフィスに呼び出したら、面白い写真が撮れました!

ウマです! ARで現れたウマももちろん実物大。乗れちゃうくらいリアルです。かっこいい~!

海の中を泳ぐウミガメ…ではなくて、空を飛ぶウミガメ!?(笑)
こんな不思議な写真も撮れちゃいます。
ゆったりのんびり動くウミガメに癒されます~

そして1番のお気に入りはこちら!

東京タワーをまねっこするコウテイペンギンです。
くちばしから羽の先まで、リンクしてます (笑)
羽をパタパタさせたり、本物の様な動きをするのでと~ってもかわいいです~。

実物大で表示させられることで、人と並んでの比較ができるのもおもしろい使い方だと思います。動物が好きな子と一緒に撮ってあげたら喜んでくれそうです。また、細部まで立体で確認できるため、動物の絵を書いたりする際にも便利かもしれません。色んな楽しみ方ができそうです。

実は、お家でもネコちゃんを呼び出してみたりもしちゃいました♪

かわいい~。まるでネコちゃんと暮らしているみたいな気分が味わえます。ネコちゃんを飼うのは難しいけど、GoogleのAR機能なら、お手軽に体験できちゃいます。
動物好きな方は、ぜひ試してみてください。癒されるのでオススメです(^^)

関連記事

各種お問合せ × 閉じる
電話でお問合せ